良い時計には良い時計ケースを

こんにちは、tsuyoponです。

今回は時計ケースについて書いていきます。


時計の収納について

時計を何本か所有するようになると欲しくなるのが時計を収納するケース。
1本2本なら購入時の箱に収納すればいいのですが、ローテーションで何本も着回すとなると一箇所に収納できる時計ケースはとても便利です。
多くの時計ブロガーさんやyoutuberさんも自分のコレクションを時計ケースに収納しています。魅力的な時計が何本も収納されている様は見栄えもいいですし、所有欲と収集欲も見ているだけで満たされるような気持ちにさせてくれます。

ただ、これだけは言わせてほしい。

「良い時計は良い時計ケースに入れてほしい」

購入して開封する際、その時計ブランドの箱に入っている時は「おぉ!カッコいい!」と思うのですが、そこから安物のケースに移し替えると、「・・・あれ?」ってなりませんか?私はなります。
インスタやYouTube で憧れの5大ブランドの時計や数百万円する時計が、Amazonで売られている2、3000円くらいのガラストップケースやペリカンケースに収納されているのを見ると、うーん・・・とモヤモヤした気持ちになりませんか?私はなります。
どんなに高い時計でも安物の時計ケースに収納した途端、時計の格が下がって見えてしまうんですよね。


愛用している時計収納ケース

というわけで、私はいつ高級時計を買っても大丈夫なように時計収納ケースは良いものを用意してあります。欲しい高級時計を買う前に時計ケースにお金をかけてしまいました。本末転倒とはこのことですが後悔はありません。我ながらこいつアホだなとは思いますが。

愛用しているソウルバードさんの時計ケース。
ハワイアンコアという木材の鏡面仕上げ加工で、画像では伝わらないんですが木目が3Dでとても綺麗です。ちなみに価格は40万円くらい。


内装はこんな感じ。内装の革も個人の好みに合わせてオプションで選べます。
ちなみに収納している4本の時計を合わせた金額よりも時計ケースの方が高かったりします。早くこの時計ケースに似合うような良い時計を買いたいものです。


用途別に使い分けるのが理想

ここまで書いておいてなんですが、高級時計ケースをあげて、ガラストップケースやペリカンケースをディスっているわけではないんです。
ソーラー電池の時計はガラストップケースに収納した方が電池が長持ちしますし、ディスプレイ性を重視するなら蓋を閉めたまま時計を鑑賞できるガラストップケースに勝るものはありませんし、時計を一度にたくさん持ち歩く場合は堅牢性と利便性を兼ね備えたペリカンケース一択でしょうし、インスタ映えを気にするならちょっとお高い時計ケース。

結局、目的ごとに時計ケースを使い分けるし人それぞれだよね、と当たり障りのない結論で今回は閉めようと思います。
でもちょっと良い時計ケースにすると満足感が全然違うので、良い時計を持っている人はぜひ良い時計ケースにしまってあげて下さい。


今回は時計ケースについて書きました。
時計を買う人の参考に、暇つぶしの読み物になれば幸いです。