セイコープレザージュからラピュタとのコラボモデルが!

2021年7月16日

こんにちは、tsuyoponです。

7月23日にセイコーから『天空の城ラピュタ』とのコラボ時計が発売されるとのこと!
今回はセイコーのラピュタとのコラボモデルについて書いていきます。


今回のコラボ時計もプレザージュ

昨年の『紅の豚』コラボではプレザージュでしたが、今回の『天空の城ラピュタ』とのコラボもプレザージュからの発売となりました。

出典:セイコーウォッチ

画像は『紅の豚』とのコラボモデルのもの。昨年は2種類でしたが、今回は1種類。
紅の豚モデルもなかなかいいとは思うのですが、個人的に好みではなかったのでスルーしていました。なにより価格がね・・・。30歳を過ぎてアニメとのコラボ時計に40万以上を払うのはなかなか勇気がいります。

「その時計いいですね、どういう時計なんですか?」と聞かれて
「あ、これ紅の豚とのコラボモデルなんですよ」と臆面もなく返答できるかと聞かれると自分にはできない・・・。
いや、この歳になってもアニメも見るし紅の豚も好きだけど、30歳過ぎの中年のおっさんがジブリとのコラボ時計着けているのか、と思われると思うと、うん。
好きなものを好きと言ってなにがいけないのかと言われるとその通りなのですが、そういった価値観を持ってしまってこの歳まで来てしまったのでなかなか考え方を変えられないんですよ。



今回のコラボモデルはお求めやすい価格帯かつ秀逸なデザイン

出典:セイコーウォッチ

今回の『天空の城ラピュタ』とのコラボモデルの価格は¥165,000。昨年に比べるとかなりお求めやすい価格になっています。このくらいの価格だと、ボーナスも入ったし買っちゃおうかな~と思ってしまいます。


出典:セイコーウォッチ

そして時計もレトロな感じで素敵。どことなくクラシカルなブレゲ時計のような良さを感じます。というか自分の好みドンピシャなデザインで買おうか真剣に悩む。

個人的好きポイント
 ・デイトなし        ← ええやん・・・
 ・インデックスがローマ数字 ← 好き
 ・針がメガネ針       ← ここ好き
 ・文字盤が琺瑯       ← すこ

う~ん、見れば見るほど好みな時計です。気になる点はケース径が40.5mm点と、リューズのガラスの部分、あと革ベルト。レトロな雰囲気に合わせてケース径は36mmとか、せめて38mm以下だったら即予約しに行ってたと思います。個人的な残念ポイント。そしてリューズに飛行石をモチーフにしたガラスがはめ込まれているのですが、このガラスの耐久性が気になります。限定モデルだしガラスが割れたり削れたりした時に修理できるのかが不安です。


出典:セイコーウォッチ

裏蓋はスケルトンになっていて、パズーのお父さんが撮ったラピュタの写真が描かれています。デイト表示をなくした新キャリバー6R31がほとんど見えない・・・。でもスケルトンで中の機械が動く様子を少しでも見れるのはやはり嬉しい。
そしてコードバンの革ベルト。どうやらラピュタの石碑に刻まれている紋様のようです。どんな紋様かまったく思い出せませんが、言われるとあぁこんな紋様だったなぁと感じます。
そういえば革ベルト、コードバンなんですよね。おそらく顔料仕上げのもの(ランドセルとかで使われるもの)かな。革の中でも最高級といわれるコードバンですが、オイル仕上げのものは水に弱く、ひっかき傷も目立ちますから時計のストラップには向かないので。公式にも詳細は書かれていませんが間違いないでしょう。


コラボ時計としては満点の出来

なんだかんだ書きましたが、コラボ時計としては文句のつけようのない仕上がりになっていると思います。『天空の城ラピュタ』が好きな人に「これ欲しいな」と思わせるような細かなこだわりを感じられました。


話は変わりますが、この時計、『天空の城ラピュタ』の登場人物が着けているとしたら誰でしょうか。

ここからはくだらない考察になりますが
時計の文字盤に王家の紋章が描かれているので、ラピュタ王家と関わりのあるトエル家かパロ家に受け継がれている時計と推測。
『天空の城ラピュタ』の劇中で登場するトエル家はシータとシータの祖母、パロ家はムスカ大佐、この3人に絞られます。さらに時計の裏蓋のラピュタの絵はパズーの父が撮影した写真が元になっているので、時計はラピュタ王家に代々受け継がれているものではなく、「パズーの父が撮影した後に作られた時計」、もしくは「代々受け継がれている時計の裏蓋をカスタマイズしたもの」となります。これらのことから『天空の城ラピュタ』でこの時計を着けている人物は ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタであると考えられます。

うーん、ムスカ大佐かぁ。まぁ劇中に登場する人物の中では一番似合ってそうだし。革ベルトの色もムスカ大佐の服の色に合わせた可能性がもしかしてあるのかもしれない。



今回は天空の城ラピュタコラボモデルの時計について書きました。
時計を買う人の参考に、暇つぶしの読み物になれば幸いです。